MIC WARS (まいくうぉーず)は誰にでも参加出来る”次世代”音源バトルです。最強の1バースを蹴ってユーザーの”Props!!”を勝ち取れ!

dhms
エントリー数が10名を超えた時点で投票を開始し、投票締切までのカウントダウンがスタートします。
ソルジャー



Cerebro [Producer]
Cerebro(セレブロ)

千葉県出身のプロデューサー、DJ、レコーディングエンジニア、
インターネットサイト「MIC WARs」の主宰であり、極度の猫好きである。

中学生の時にWu-Tang ClanやSnoop Doggに影響を受け、DJに興味を持つが機材を買うお金が無かった為、ダンサーとしてキャリアをスタートする。
18才よりDJに転向し、東京や千葉を中心に活動。同時にイベントの主催も行う。
またZONE THE DARKNESSや輪入道など千葉近郊のラッパーを中心に楽曲提供、レコーディングをしている。
過去に㈱Wonder BeatにDJとして所属しており、2005年にアルバム「Melodia-The Borderless Show-」を発売。
また2009年に自主レーベルRevolver RecordsからEP「Day of The Dead」を発売した。

現在は楽曲制作の傍らドラムマシンとサンプラーを駆使しミニマルテクノやドラムンベース、ヒップホップのライブやDJを行う。またラッパー「輪入道」のバックDJや、インターネット番組「わにゅう道場」でDJ及び音響として参加している。

SIMON JAP
1980年、横浜で初心声を上げる。2歳の頃に世田谷に引っ越し、母子家庭で育つ。最終学歴は高校中退。兄の影響でヒップホップに出会い、ギリシャ人の祖父に名付けて貰ったSIMONという名に、JAPを付けて"SIMON JAP"として15歳頃からラップを始める。
10代の頃、CRIB•FG NIGHTに通い、JUSTY ACE/JA飛龍を結成。
ROCK-TEEとの共同プロデュース曲「ORIGINAL TOKYO」で初のCD参加。
CUEZERO•G.M KAZ•O.G.FRECORDSの音源やDJ OASISなどの楽曲への客演も果たし、その才能をK-DUB SHINEに認められ、映画『凶気の桜』のサウンドトラックに参加しシーンに頭角を現し始める。
ストリート・ライフにも身を染め、着実にアーティストとしてその名を売り始めた矢先、2008年にまさかの投獄…。2011年に出所しすぐアーティスト活動を再開。同年、ZEEBRAが審査員を務めフジテレビで
放送された「神々の勲章」で見事優勝。精力的にバトルもライブもこなし、SOUL BLOODS CUP MC BATTLE•
罵倒MCバトル•ZERO•上昇気流などの数々のフリースタイルバトルでも優勝。バトルMCとしてもその名をシーンに轟かせる。同年、ソロのシングル「RAPSODY」「ISHIKORO」「TOKYO BOY Feat.Zeebra」を配信し、2013年に結婚を経て1st ソロアルバム
「THE FIRLAST」をリリース。フリースタイルバトルからも引退し一つのケジメとして渋谷familyにて翌年開催されたリリースワンマンライブを満員御礼の大成功を納め、仕事•育児に専念をする為アーティスト活動も休止状態へ…。3年半余りの時を経て、2016年大晦日のフリースタイルダンジョンで突如バトル復帰を果たし2017年元旦に『バトルライフ / Pro.Fourd Nkay』を発表し、アーティスト活動を再開!
Zeebra主宰するHIPHOP RADIO「WREP」の音源バトル『MURDER GP』優勝。
年内には2ndアルバムをリリース予定。
紆余曲折を経て、不屈の精神とその圧倒的なエネルギーを
放射する"SIMON JAP"の音楽が再び解き放たれる!
活動再開に胸を踊らせるヘッズ達は、2018年"SIMON JAP"の音楽に耳を貸すべきだ!!

DANIEL a.k.a. Dee☆464
千葉県出身のMC & DJ

2015年 バチバチMC BATTLE 忘年会Special 優勝

2018年 MC BATTLE DANGER vol.2 優勝

2018年 PRIDE MC BATTLE × TEH罵倒千葉予選 優勝


当サイト内にアップロードされた楽曲の著作権・原盤権は Ai 合同会社 Stoned Lab に帰属します。
Copyright (c) MIC WARs All Rgihts Reserved.