MIC WARS (まいくうぉーず)は誰にでも参加出来る”次世代”音源バトルです。最強の1バースを蹴ってユーザーの”Props!!”を勝ち取れ!

dhms
エントリー数が10名を超えた時点で投票を開始し、投票締切までのカウントダウンがスタートします。

この広い地球の上で
世界ってホント広いよなあ…
飛行機に乗って移動してる時に
窓から下を見おろすといつも思うよ
地球は広すぎるって。
きっとこの星の全容をちゃんと把握してる人なんて
どこにもいないんだろうな…

空に座り、
見下ろしながら考える、
あんなところに川がある。
あんなところに街があるって。
きっと僕の知らないあの国の、
あの小さな街でも、
生まれ育ち、
今も懸命に生きている人が
いるんだろう…


僕らはいつも同じ町で生きてる
変わらない風景
おんなじ同期に見慣れた上司や先生
代わり映えしない毎日は
いつのまにか僕らに
その狭い街が
世界の全てかのように感じさせる

その感覚が心を縛り付け
僕らの自由を奪って行くんだ
世間体とか周りの評価とか気にして
悩み苦しみ
踏み出せなくなってしまう。
狭い世界にとらわれ、下ばかり向いてると
苦しくて悲しくて
どうしようもなくなっちまう時もあるよな

でもふと上を見上げると
どこまでもどこまでも
続いているような空が広がっていて
その雲の先には無限に続く銀河
あの地平線の先には何があるんだろうか
想像もつかないくらいこの世界は広くて

俺ってちっぽけな存在なんだな
って思えてくるよ

この世界に比べたら…
俺の悩みなんて全部

ゴミみたいなもんさ
広い地球にしてみりゃ
おれが何してても
関係なんてないのさ!!

この広い地球に生まれて
小さいことばっか気にしちゃ
もったいないだろーが
意味がねえだろうが

自分がやりたいように
やってみればいいのさ
どうせちっぽけな俺達
好きにやればいいのさ

人生は1人につき
一回しかないんだから
一回しかないなら
楽しむしかないのさ

今いる場所でうまくいかなかったとしても
この広い広い地球のどこかには
絶対うまくいく所はあると思うから
あんまり無理をせず、自分らしくやっていこうと思うよ。
どうせ人生は
一回しかないんだから
せっかくなら楽しんでいこうよ
この広い地球の上で
0
この広い地球の上で
世界ってホント広いよなあ…
飛行機に乗って移動してる時に
窓から下を見おろすといつも思うよ
地球は広すぎるって。
きっとこの星の全容をちゃんと把握してる人なんて
どこにもいないんだろうな…

空に座り、
見下ろしながら考える、
あんなところに川がある。
あんなところに街があるって。
きっと僕の知らないあの国の、
あの小さな街でも、
生まれ育ち、
今も懸命に生きている人が
いるんだろう…


僕らはいつも同じ町で生きてる
変わらない風景
おんなじ同期に見慣れた上司や先生
代わり映えしない毎日は
いつのまにか僕らに
その狭い街が
世界の全てかのように感じさせる

その感覚が心を縛り付け
僕らの自由を奪って行くんだ
世間体とか周りの評価とか気にして
悩み苦しみ
踏み出せなくなってしまう。
狭い世界にとらわれ、下ばかり向いてると
苦しくて悲しくて
どうしようもなくなっちまう時もあるよな

でもふと上を見上げると
どこまでもどこまでも
続いているような空が広がっていて
その雲の先には無限に続く銀河
あの地平線の先には何があるんだろうか
想像もつかないくらいこの世界は広くて

俺ってちっぽけな存在なんだな
って思えてくるよ

この世界に比べたら…
俺の悩みなんて全部

ゴミみたいなもんさ
広い地球にしてみりゃ
おれが何してても
関係なんてないのさ!!

この広い地球に生まれて
小さいことばっか気にしちゃ
もったいないだろーが
意味がねえだろうが

自分がやりたいように
やってみればいいのさ
どうせちっぽけな俺達
好きにやればいいのさ

人生は1人につき
一回しかないんだから
一回しかないなら
楽しむしかないのさ

今いる場所でうまくいかなかったとしても
この広い広い地球のどこかには
絶対うまくいく所はあると思うから
あんまり無理をせず、自分らしくやっていこうと思うよ。
どうせ人生は
一回しかないんだから
せっかくなら楽しんでいこうよ
広告を出したい方はこちらからお問い合わせください。
★REC1-6がスタート致しました!どしどしエントリーお待ちしております!■ランキング結果はサイトメニューのランキング結果から確認出来ます。【トラック募集】楽曲を募集しています!Beat GPよりアップロードしてください!■エントリー随時受付中です!Enter The War!!


サバイバー(歴代のチャンピオン)


  • 概要
  • 報酬

プロデューサー

故郷の信州を拠点とする音楽レーベルを運営するSSSRecord代表。
15歳よりピアノと出会いシンセサイザー・サンプラーを駆使した音楽制作を独学ではじめる。
ダンスミュージックに影響を受け、トラックメイカー・DJとしてのキャリアをスタート。
そのクオリティの高さから大手企業CM、高等学校校歌の編曲などを手がけ、ポップス、ヒップホップ・R&B、ハウスなどジャンルを問わずアーティストへの楽曲提供を行っている。
自身のリーダーユニット”Ayer☆"やキッズホップバンド"ゆくりりっく"のプロデュース、キーボードプレイヤー、ミックス・マスタリングエンジニアからP.A.まで演奏者とスタッフの境界線を越えてマルチな才能を発揮している。

TrackProduce by chuwone
Recording at ViVStudio

広告を出したい方はこちらからお問い合わせください。

オリジナルのインスト楽曲を募集中!!! 優秀作品はMICWARsの楽曲として使用致します。詳細はこちら


当サイト内にアップロードされた楽曲の著作権・原盤権は Ai 合同会社 Stoned Lab に帰属します。
Copyright (c) MIC WARs All Rgihts Reserved.